凡人サラリーマンから人生の逆転を狙う!

ネットビジネス・アフィリエイト情報ファイル

お金のことを知ろう

「投資」と「投機」の違いを知ろう。

投稿日:

「投資」と「投機」ということばがあります。

このことばの意味を正しく知っているでしょうか。

感覚としては「投資は健全なイメージ」、「投機はギャンブル的な印象」というところかもしれません。

まずは、このふたつの意味を正しく知っておきましょう。

「投資」は資本に投じる

投資というのは、なにかしらの生産的な活動をおこなう資本に対してあなたの資産を投じるということです。

そこで実利が上がった場合に、配当や株価上昇として還元を受けることができます。

さらに投資のメリットは、投資した先が社会的な貢献をもたらしたことによる付加価値で、経済的にも精神的にも潤うことができるという実感を手にすることができます。

「投機」は機会に投じる

一方で投機とは「機会に投じる」とあるように、その瞬間の意思決定で短期的なチャンスに成果を求めていくことです。

ギャンブル的であったり、マネーゲームという印象をもたれやすいのは、その瞬間の勝負を繰り返しているからにほかなりません。

株で言えばデイトレード、またFX(外国為替取引)で言えば短期でも長期でも、機会に投じているという点ではひとまとめに「投機」といえるでしょう。

どちらに投じているかを理解すること

「投資」も「投機」もそれぞれに特徴があります。

「投機」はギャンブル要素が強いために、知らず知らずのうちに大きな商いをしていることもままあるといいます。

価値観が麻痺してくると、無用な資本で投機したために取り返しのつかないことになる人もあります。

大切なことは、自分が「投資」をしているのか「投機」をしているのかをしることです。

そして、そのいずれも「なくなってもいいお金をつかっておこなうこと」を忘れずにしておきましょう。

いつか、経済的な自由を手にする日が来たら、「投資」や「投機」でお金に働いてもらう日は必ずやってきます。

 

-お金のことを知ろう

Copyright© ネットビジネス・アフィリエイト情報ファイル , 2017 AllRights Reserved.